Amazon Kindle 体験 読書感想文

Kindleアンリミテッドおすすめビジネス電子書籍12選!

2017/08/22

Pocket

kindle unlimited
突然ですが、みなさん本を読んでますか?

読んでないなら読んだほうがいいですよ!仕事にも役立ちますし、お金持ちになれる可能性が上がります。知識が増えて人生が必ず豊かになります。

私は年間200冊の本を読んでいます。そんな本マニアの私がAmazon Kindle Unlimitedという読み放題サービスのなかで読んだおすすめの本を紹介しようと思います!まず電子書籍読み放題サービスの説明です。







電子書籍読み放題サービスって知ってる?

最近話題の電子書籍読み放題サービスって知ってますか?

月額を払えばお手持ちのスマホやKindleであらゆる電子書籍が読み放題になるサービスです。

電子書籍は紙を利用しておらず、データなので料金も安いのが特徴です。紙の実物ではないので、一定の費用を払えば何万冊という電子書籍がダウンロードし放題になるのです。

かさばらないし値段も安いので本当におすすめです!

この読み放題サービスは楽天やau、ドコモなど多くの企業が行っています。今回は特に私が気に入っているKindle Unlimitedのおすすめ書籍を紹介していますが他のものもおすすめですよ~!

Amazon Kindle Unlimidedとは?

私はこのKindle Unlimitedに2016年の8月から登録しています。このサービスに登録したらとんでもなくメリットがあったので紹介したいと思います。

というのもこのKindle Unlimited、なんと約150万冊(邦書は14万冊)の書籍が読み放題になるのです!

すごくないですか?

私は月に書籍を3冊くらい買っていたのですが、もう買わなくなりました。今はKindle Unlimitedで月に10冊くらい読んでるので、一冊500円としても5000円分の本を980円で読めていることになります。

さらに、興味のない分野も無料なのでどんどん読んでいます!それによって自分のなかの知識が爆発的に増えて、色んな発見がありました。

特に社会人の方は知識の有無が仕事に影響しますので、絶対に入ったほうがいいです!このサービスではビジネス書や経済、マーケティング、などの仕事に役立つ分野が多いのでおすすめですよ。

ただこのKindle Unlimitedの書籍は、小説や漫画のジャンルは種類も少なく人気作品が少ないので注意してください。

次からは社会人が読んでおくべきKindle Unlimitedの書籍を紹介します!







社会人が読んでおくべきKindle アンリミテッドの書籍12選!

1.すべての仕事がやりたいことに変わる-成功をつかむ脳機能メソッド

社会人の方には絶対に読んでおいてほしい本です。

この作者は脳科学の世界で有名な博士で、コーチングの第一人者でもあります。自身でも会社を経営しており、年収10億を稼ぐ方です。
仕事での脳の使い方、仕事ができるようになる方法、理想の人生を手に入れる方法の専門家です。

私はこの方の本をもっと早い段階で知っておくべきだったと思っています。人生をより良く生きたいのであれば絶対に読んでくださいね!

2.金がないなら頭を使え 頭がないなら手を動かせ

元々ライブドアにいた方の人気ブログの記事をまとめた本です。

ITやマーケティングにとても詳しく、ビジネスの考え方、WEBマーケティング、WEBサイトの使い方などを教えてくれます。

冷静かつ正しい視点でビジネスを分析してくれますので、実際に仕事をするなかで参考にすることができます!

3.1週間で会社が変わる!採用の教科書

企業に採用されるためには、企業が求めている人材というものを理解しなければなりません。

また採用担当としてどのように採用を行えばいいかがわかります。

企業にとっての人材がどれだけ重要かもわかるので全社会人は採用関係の本を読んでおくべきです!

4.伝説のプレゼンターへの道!

コンサル会社のアクセンチュア時代の経験を踏まえて、一段上のプレゼンテーションを行うためのテクニックを教えてくれます。

例えば、商談では最初から仕事の話をするのではなくて顧客企業の細部を注意深く観察してネタにするとか、ターゲットとする内容を宣言することで逆に参加者全員の満足度を高めるなどのノウハウがわかります。

社会人は社内外問わず人前でアピールすることが求められます。そのようなときに知っておいたほうがいい技術が満載ですのでぜひ読んでおいてくださいね!







5.こうすれば必ず人は動く

アメリカで放送されていたラジオ番組の書籍化です。

「人を動かす」とは、他人を自分の思い通りに変えることではなくて、自分の周りの人たち、家族や友人、上司や同僚との人間関係を整えるということということがわかります。

マネジメントには絶対読んでおかなければいけない本です!

6.家なんて200%買ってはいけない!

家を買っては損をする仕組みを懇切丁寧に教えてくれます。

たしかにこの本をよむと家を買う必要がないと思いますね。

買うか買わないかは人それぞれですが、このような視点があるということは知っておいたほうがいいですよ!

7.アメリカも批准できないTPP協定の内容は、こうだった!

現在の世界がどのような方向に向かって動いているのかを知っておくことは大事です。

海外のものを受け入れることで日本の食の将来もわかりますよ!子供のいる親のかたは読んでおいたほうがいいかもですよ!特に外国産の肉牛の危険性はしっかりと把握しておいたほうがいいですね。

またどのような力が存在して、経済や国政を動かしているかを知れるのがこの本です。TPPを詳細に分析しているのですが、それによってTPPを推進している組織というものがわかります。

8.「幸せな子」に育てる アドラーの教え 92: 心理学の巨匠アドラーに学ぶ究極の子育て術

子供を怒るのは間違いって知ってますか?また褒めるのも間違いって知ってますか?
おそらく多くの方は、間違った子育てをしています。答えは子供を「勇気づける」ことなのです。

このことを理解しているかいないかで子供の将来は大きく変わります。ぜひ読んでおいてください!

9.新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング

WEBメディアの「ナタリー」の編集長が、ナタリーで実際に使われているライティング訓練法を教えてくれます。

構成の作り方、下書きの書き方などの大枠の作り方から、句読点の使い方や接続詞の使い方、体言止めの使い方など具体的なライティング方法まで丁寧に教えてくれます。

ライティング初心者はこれを読んでおけばOKですし、クリエイティブ業界じゃない人もメールや企画書、報告書を書く時にかなり役立ちます。ぜひ読んでみてください!

10.売上目標は立てるな! 20人までの組織をまとめるリアルマネジメント

マネジメントって難しいですよね?世間にマネジメント関連の本が溢れていることが、マネジメントで悩んでいる人が多いことを証明しています。

この本では20人以下の会社では、世にあるビジネス書に書いているマネジメントのやり方では失敗すると述べています。中小、零細企業では大企業と同じマネジメントをしていてはいけないのです。

この本では社長の振る舞い、利益を上げる仕組みの作り方、管理職の部下への接し方、仕事観を形成方法、評価方法まで、小さい会社だからこそ注意しなければいけない点が学べます。

特に参考になったのは、以下の部分です。

ゆとり世代のスタッフとして面談して思うことは、「基本的にやる気がないのが当たり前」ということです。

中略

そんなにやる気がない人でも、仕事ができるようになり、次第にやる気になっていく会社にしないといけないのです。

以前は仕事を達成するのが当たり前な時代であり、スパルタな教育でも問題がありませんでした。でも現代はその方法では社員はついてきませんし業績も上がりません。現代に向けた方法が必要なのです。この本では零細企業だけでなく、大企業のマネジメントにも応用できるうまいマネジメント方法を教えてくれます。

11.その働き方ムダですよ~コスパを高める仕事術~

『進め!電波少年』『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』など多くの番組をプロデュースしてきたおちまさとさんの著書です。

自身の名前をブランド化してきた方の仕事術を紹介してくれてます。次のようなことを考えて仕事をしていませんか?

・予定通りに物事が進むと安心する
・将来のために貯金をしている。
・仕事とプライベートは別。
・飲み会は基本的に行く。
・何より頑張ることが大事。
・人間関係の深さは仕事に影響する。

この本では「それ、全部ムダです!」と述べます。もしこれにひとつでも当てはまる方はこの本を読んで損はないですよ!

12.MEDIA MAKERS―社会が動く「影響力」の正体

フリーペーパー『R25』の創刊者であり、旧ライブドアのメディア事業責任者。その後、『VOGUE』『GQ JAPAN』『WIRED』のデジタル事業担当を経て、現在、NHN Japanで「LINE」を手掛ける田端信太郎氏による書籍です。

ヨガが元々は怪しいと思われていたのが「Yogini」という雑誌によって大流行したように、メディアには新しい業界を想像す力があるということ、日経新聞がマイナスの情報を報じた企業が倒産するなど「予言の自己実現能力」があることは納得です。

メディアを考える時に「ストック性」「参加性」「リニア性」という3つの軸で、現代のメディアがどの方向に向かっているかというのがわかります。またこの本で紹介されているペルソナの設定の仕方は企画を考えるときに大変参考になる方法でした。

あと、CDの登場によってサビがいきなり曲の頭になったように、環境やテクノロジーの変化によってメディアのコンテンツの中身も変わっていくということは大きな発見でした。

インターネットが普及して個人もメディアの発信者になれる現代、この本は仕事でメディアに関わることのない人でも読んでおくべき本です!名著ですね!







まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回紹介した本は社会人は必読の本ばかりです!

これらが月額980円で読み放題になるのです!お得じゃないですか?

ほんとおすすめですので見てみてくださいね!

Amazon Kindle Unlimitedの公式サイトはこちら

こちらも合わせておすすめ

 

当ブログの記事が参考になりましたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。ついでにシェアしてもらえると、がぜん書く気がでます(^^)

-Amazon, Kindle, 体験, 読書感想文
-