体験 買い物

有馬温泉の高級旅館『欽山』に泊まった感想!還暦や結婚のお祝いに最適!

2017/05/26

Pocket

有馬温泉 欽山
ゴールデンウィークが終わってしまいましたね~。連休明けはいつまでたっても働きたくないですものですよねw

みなさんはどのようなゴールデンウィークを過ごしましたか?

私は両親と兄弟の6人で有馬温泉に行ってきました。今回はお祝いごとだったので、なーーんと一泊5万円の旅館に泊まってみました(゚д゚)!

た、高いですね~((;゚Д゚))ガクガクブルブル

5万円ってかなり大金ですよね?5万円あれば色んなものが買えますよね?ブランドものの財布やPCも買えますし、家賃も払えるじゃん(笑)

そんなお金が一晩で消えちゃうんです!ショック!

でも家族の祝い事だったので奮発してみました!もちろん、こんな料金なのでかなり期待値が上がった状態でしたが、正直な感想を書いてみます。欽山に泊まろうと思っている人や有馬温泉に行こうと思っている人は参考にしてみてくださいね!







有馬温泉に行くには

まず有馬温泉に行く方法を紹介します。観光客は兵庫県の三宮まで行き、そこから乗り継いで有馬温泉に行くことになります。三宮のバスターミナルから出ているバスがあり、予約が必要なJRのバスと予約の必要ない阪急バスがあります。

JRバスだと約30分、阪急バスだと途中に停留所に止まるので約40分ほどかかります。料金はJRだと片道770円、阪急バスだと片道700円です。

また三宮からタクシーに乗るという方法もあります。タクシーだと大型タクシーで約6000円、小型だと4000円ほどです。約25分ほどでつきます。タクシーだと旅館の前まで送ってもらえるので便利ですね!

いったん旅館に荷物をおいてもらって有馬温泉街を歩くのもおすすめです!

有馬温泉街を散策

有馬温泉街
旅館に到着後は有馬温泉街を歩いてみてはいかがでしょう?

有馬温泉街には古い街並みが残っており、色んなお店が並ぶエリアがあります。情緒があり、ゆっくり歩くにはぴったりな街ですよ!

さらに有馬玩具博物館や愛宕山公園、林渓寺や念仏寺といったお寺もあり観光にはよい場所です♪

ただ温泉街でよくある射的や出店はありませんね~。ちょっと残念でした。

太閤橋の下の川はちょっとした遊歩道が整えられていて、川に降りて歩くことができますよ。きれいな川沿いを歩くことで涼むことができますので時間がある人にはおすすめです!

有馬温泉街で昼ごはんを食べよう!

有馬温泉街
有馬町の温泉街を歩いたらお腹も減りますよね。温泉街には色んな飲食店があります。

蕎麦、オムライスやハンバーグなどの洋食、お好み焼き、一品小料理、フレンチ、焼肉などなど、多くのお店がありますよ!

ただ注意していただきたいのがゴールデンウィークなどの繁忙期には、多くの観光客の方がいますので飲食店はかなり混雑します。客待ち名簿に名前を書いて待つことになりますがかなり時間がかかるお店もあります。

私はだったん蕎麦屋さんに並びましたが前に10組いました。時間としては30分ほど待ちましたね。洋食屋さんにも名前を書きましたが、こちらは店内が狭くもっと時間がかかりました。

全寿庵ごんそば

有馬温泉街 ご飯

今回は『ごんそば』というお店で食べましたが、このお店おいしかったです!

まずはじめに出されるお茶が蕎麦茶です。韃靼そばという中国の蕎麦を原料にしており、しっかりとした蕎麦の味が香ります。

さらに蕎麦にも韃靼そばと信濃そば、韃靼蕎麦と信濃1号とを融和合一し特許を取られたというたたら十割があります。さらにニ八そばと十割そばも選べるのでかなり選択肢はあります。しっかりとコシがあり、かなりおいしいお蕎麦ですね!

そばがきもあり、これは信濃1号で味も濃く、若干硬めの食感も良かったですよ。







有馬温泉の旅館 欽山

有馬温泉 欽山
今回私達が泊まった一泊5万円の旅館というのが『欽山』という旅館です。旅行サイトなどをみても有馬の旅館のなかでもかなりハイクラスな旅館のようです。小学生以下は入館お断りという大人の旅館でもあります。

一休.comだと評価は4.69ですね。これはかなり高い!

たいして距離もないのに駅に迎えに来てくれました。外観は竹林のなかにある古びた建物ですが、なかに入ってびっくり!かなりきれいで高級感のある館内です。この時点でテンションマックスでした!

欽山のお部屋は?

有馬温泉 欽山
受付でチェックインを済ませお部屋に向かいます。仲居さんに荷物を運んでもらい、エレベーターに乗ります。びっくりしたのがエレベーターのなかにも腰掛けがおいてあります。

廊下を歩き部屋に向かいます。廊下には茶香炉が焚かれており、良い香りがしますね。床のカーペットは柄があり、砂の上を歩いているようなイメージです。それぞれの部屋には名前がついており、私の部屋がある階は「聚絡」「利久」というようなお部屋がありました。

私達の部屋に入るとかなり広い印象。次の間という小部屋もついています。12,3畳はありますでしょうか?

窓からは山々が見えます。部屋の梁や柱なんかにも細かな装飾がされており美しいです♪

うーん、マンダムw

仲居さんがウェルカムお茶と茶菓子とおしぼりを出してくれます。

欽山の温泉は?

有馬温泉 浴場
お部屋で少しくつろいだら温泉に入りましょう!部屋に浴衣があるので着替えてGO!

浴場にタオルが置いてあるので部屋からタオルを持っていかなくてもいいです。こういう細かなサービスが高級な宿のよいところですよね!

浴場は結構広くてひとつの湯船と露天風呂ひとつ、さらにサウナがあります。露天風呂は金の湯と呼ばれる茶色のお湯です。泉質は「含鉄-ナトリウム-塩化物強塩高温泉(含Fe-Na-C1 強塩高温泉)高張性、中性、高温泉」だそうです。

洗い場は仕切りがついていて馬油のボディソープ、シャンプー、コンディショナーなどがあります。この匂いだけでも高級感があるw

脱衣所にはクエン酸と水のウォーターサーバー、体重計、扇風機などがあります。扇風機がダイソンの羽根のない扇風機だったのも印象的です。いちいち高級ですw
アメニティはピーリングジェルや化粧水など豊富に準備されています。







欽山のご飯は?

旅館の楽しみっていったらやっぱりご飯ですよね!た、た、楽しみすぎる!w

夕食は好きな時間にお部屋に準備してもらいます。

今回は懐石のコースにしました。メニューは以下です。

・食前酒:桜桃酒
・前菜:猪口(新順菜と蛸ちり吸酢掛け)、ちまき、才巻海老塩焼き、蝦夷鮑肝ソース掛けセルフィーユ、鰻蒸し溶き山葵、一寸豆艶煮
・煮物椀:うすい豆すり流し
・造里:山葵葉盛り
・焚合せ:金目鯛と筍 菜の花餡敷き
・焼き物:若鮎清流焼 はじかみ たで酢
・お凌ぎ:毛蟹リゾット 香りイクラ
・台の物:すき焼 黒毛和牛 野菜一式
・留椀:赤出汁仕立て 浅蜊 三つ葉 粉山椒
・香物:五種盛り
・ご飯:山椒じゃこと塩吹き昆布ご飯
・甘味:杏仁豆腐黒蜜掛け 和三盆ジェラート ダイスフルーツ

有馬温泉 欽山 旅館 ご飯

有馬温泉 欽山 旅館 ご飯

有馬温泉 欽山 旅館 ご飯

有馬温泉 欽山 旅館 ご飯

ご飯 有馬

有馬温泉 欽山 旅館 ご飯

んもうね、めっちゃうまい~!よだれダラダラやでー!w

いちいち手がこんでいて繊細なお味です!肉も魚も野菜もレベル高しです!

自分で炙って食べる若鮎は外サクッと中ふわっです。神戸牛のすき焼きも油がほどよくのっていて絶品です。

最後にご飯と漬物がでるのですが、米がつやつやほくほくしていてこれもまた最高に美味しかった。

食べ終わった頃に次の料理を持ってきてくれるのですが、このタイミングも完璧!なんでわかるんですか?っていうくらいのタイミングですw

ただお酒がべらぼうに高いです!厳選された日本酒は1合8800円(!)でした。そんなの頼めないので焼酎のボトルを持参です^^;

有馬温泉 朝食

夕飯のあとに朝ごはんのおかずを聞かれます。私のときは卵焼き、茶碗蒸し、生卵からひとつ、アジ、ほっけ、鮭からひとつ選びます。朝ごはんもかなりのボリュームで大満足です^^
さっぱりとした味付けで胃に優しい感じ。

欽山の施設は?

施設としてはピアノバー、カラオケバー、料亭、売店、エステルームがあります。エステは色んなコースがあり、オイルトリートメント(全身コース:50分)で13,000円でした。母が体験してましたがかなり気持ちよかったようです。女性にはおすすめですね!

囲碁や将棋、麻雀も有料で借りることもできるようです。まさに大人のための旅館ですね!

ただゲームセンターや卓球台がないのが残念でしたね(笑)

欽山の宿泊料金は?

今回泊まったプランは一泊一人5万円の京懐石プランでした。有馬周辺ではこの料金はかなりハイクラスの価格です。

ゴールデンウィークだったので料金が高いのもあるので、他の閑散期であればもっと安く泊まれると思います!

親御さんの還暦祝いや結婚祝いなどここぞという時のお祝い事におすすめですよ!







有馬温泉から観光するならどこ?

さて温泉でゆっくり宿泊した次の日は神戸に観光してはいかがでしょうか?車でちょっとの場所に観光地があるので、温泉を楽しんだあとは観光がおすすめです!

1.三宮

そごう、マルイ、大丸などのデパートやサンチカというショッピングエリアがあります。お土産やファッション、化粧品、食料品などお買い物におすすめの街です。

2.中華街

有馬温泉 中華街
三宮から歩いて10分くらいのところに中華街はあります。私も行きましたがゴールデンウィークはかなりの混雑です。人が溢れていて行列がいろんなところにできています。

でも回転は早いので人気の小籠包屋さんでも100人の行列が10分くらいではけたりします。味はびっくりするくらい美味しいお店があるのでぜひ一度並んでみるのがおすすめです!小籠包や豚まん以外にもビーフンやラーメンのお店もありますよ!

私的には『ユンユン』というお店がおすすめでした!

欽山を予約する

今回泊まった旅館『欽山』はホントおすすめです!お祝いのときに有馬に泊まるなら欽山にしてみたらいかがでしょうか?

旅館名 有馬温泉 欽山 (4つ星)
住所 兵庫県神戸市北区有馬町1302-4
TEL 0789040701
ジャンル 旅館・温泉
Webサイト 欽山公式Webサイト
Facebook 有馬温泉 欽山 Facebook
費用 年末、GW料金で50,000円ほど
5/3に宿泊

 

当ブログの記事が参考になりましたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。ついでにシェアしてもらえると、がぜん書く気がでます(^^)

-体験, 買い物
-