飲食店

東京の高級ホテルのバーラウンジおすすめ5選!夜景データにおすすめ!

2017/05/19

Pocket

リッツカールトン バー
どうも、先日観た映画『この世界の片隅に』が頭の片隅から離れなくて感動しているSakemaniaです。それくらいいい映画やったで、おすすめやでw

ところで僕は時折、東京の高級ホテルのバーラウンジでお酒を飲むことがあります。

料金が高いのでなかなか行くことができませんが、あえてこういうところに行くことで仕事へのモチベーションが上がります。

「ふふん、俺はこんな所で飲んじゃうエグゼクティブやで、へへへ 」( ´ー`)y-~~
ってな気分ですw

レベルの高いお店は実際に体験するのは貴重な経験ですよね!気分を変えたいときや自分へのご褒美としてもおすすめです!

ホテルに泊まるわけではないのに高級ホテルの中に入れて、その雰囲気を体験できるというのも楽しいですね。

やっぱり30歳を超えたら大人のたしなみとして高級ホテルのバーラウンジは利用できたほうがいいですよ!女の子もメロメロになること間違いなし!?笑

ここでは、ぜひ体験したほうがいい東京の高級ホテルのバーラウンジを6つ紹介します!

東京の高級ホテルのバー5選

1.帝国ホテル/オールドインペリアルバー

帝国ホテル バー
まずは、言わずとしれた帝国ホテル。本館にあるバーラウンジです。

このバーは山田詠美や村松友視などの作家の作品でも登場し、多くの著名人が愛したバーです。大谷石の壁やバックバーに埋め込まれたテラコッタなど、店内は旧帝国ホテルの面影を伝える唯一の建築物で、クラシカルな雰囲気の空間。

帝国ホテル バー
帝国ホテル バー
かつてニューズウイーク誌に「世界ナンバー1のビジネスバー」として称賛されたこともあるそう。

世界の名ホテルバーに引けを取らないサービス、技術、クオリティでありながら、気軽に訪れた一見客に対しても手を抜かぬサービスを提供する懐の深いバーです。

バーテンダーさんはとても優しく、庶民が行っても怒られたり追い出されたりはしないですよ。むしろ、実に紳士的にもてなしていただけます。

オールドインペリアル バー
オールドインペリアル バー

メニュー例

■インペリアルホテルスペシャル
・オリエンタル ジュエル 1,680円
・ローズ アダージョ 1,980円
・マウント フジ 1,630円
・インペリアル’70 1,580円
・タワー31 1,780円
・ティンカーベル 1,630円

■カクテル・ウイスキー・ワイン 他
・ワイン&シャンパン 1,730円~
・ビール 1,200円~
・シェリー 1,080円~
・ヴェルモット 1,080円
・ポートワイン 2,860円~
・日本酒 1,300円~
・カクテル&ロングドリンク 1,580円~
・シングルモルトウイスキー 1,630円~

営業時間 11:30~24:00 (ラストオーダー)
席数 72席 (禁煙席はご用意しておりません)
料金 980円~ ※消費税込、サービス料別。
備考 20歳未満のお客様はご利用いただけません。
11:30~16:00は、ご予約も承っております。
軽食もご用意しておりますので、お打ち合わせなどにぜひご利用ください。
駐車場 3,000円以上のご利用で3時間無料
クレジットカード AX / VS / MS / UC / DC / DN / JCB / SA / UF / NS / 高島屋 等

2.バー カプリ/ホテルニューオータニ

ホテル ニューオータニ バー
ホテルニューオータニは1967年に公開された映画『007は二度死ぬ』でロケ地となりました。『バー カプリ』には、今も世界中からファンが訪れ、映画の話に花を咲かせているそう。

店内にひろがる7点の絵は、連作絵画の「カプリ島シリーズ」。フランスの画家ポール・アイズピリが、このバーのために描いた作品だそう。

ホテル ニューオータニ
バーテンダーさんやサービスの物腰はあくまでも柔らかで会話もオータニらしい上品さがあります。白、赤のワインもグラスで色々用意され、モルトの品揃えも豊富です。

トラディショナルなスタイルを味わいたい時にはこのバーラウンジがもっとも良いですね!

ホテルオータニ バー

ホテルオータニ バー

ホテルオータニ バー

メニュー例

■モルト
・響21年 ¥4000
・バランタイン17年 ¥1800
・山崎18年 ¥4000
・山崎12年 ¥2200
・白州18年 ¥4000
・白州12年 ¥2200
・ザ・マッカラン18年 ¥4000
・ザ・マッカラン12年 ¥2000
・グレンフィディック12年 ¥1300
・ボウモア12年 ¥2000
・ラフロイグ10年 ¥2100

■カクテル
・バーニング ハート ¥1,400
・コットン フラワー ¥1,400
・ジュエリー ボックス ¥1,400
・舞乙女 ¥1,400
・ダイキリ ¥1,300
・ギムレット ¥1,300
・モスコ ミュール ¥1,400
・ベリーニ ¥1,900

■ジン
・ビーフィーター ジン ¥1,000
・ゴードン ロンドン ドライ ジン ¥1,000
・スター・オブ・ボンベイ ¥1,300
・タンカレー ナンバーテン ¥1,500

■ラム
・バカルディ スペリオール ¥1,000
・マイヤーズラム ¥1,000
・ハバナクラブ 7年 ¥1,200
・ロンリコ 151 ¥1,200
・ロンサカパ 23年 ¥1,600
・ブルガル 1888 ¥1,800

営業時間 13:00~25:00
席数 120席
Wi-Fi 無料 Wi-Fi
ご予算 ビール:¥1,000 ~
カクテル:¥1,150 ~
※税金・サービス料別
生演奏 ピアノ生演奏
19:30~23:30 (日曜日を除く)
カバーチャージ 1名さま ¥500
※税金別
ロケーション ザ・メイン ロビィ階

3.マデュロ/グランド ハイアット 東京

グランド・ハイアット バー
グランド ハイアット東京の4階にあるバーラウンジです。

広々としたスペースに、ガスランプの炎と大きなガラスのパーティションが印象的なシックなバー。プロのジャズシンガーによる生演奏が楽しめます。

グランド・ハイアット バー

グランド・ハイアット バー

店内奥のスペースがおすすめです。もともとテイスティングルームとして作られたが、現在はお客がくつろぐスペースに。居心地の良さを追求すべく、新たにハイスツールも導入したそうです。

シグネチャーカクテルのモヒートをはじめとするカクテルや希少なウイスキーなど他ではないお酒を味わうことができます。

グランド・ハイアット バー
グランド・ハイアット バー
グランド・ハイアット バー

メニュー例

■カクテル
・シャンパン&アップルソルベ 2,000円
・シャンパン&カシスソルベ 2,000円
・サングリアレッド 1,700円
・フレンチマティーニ 1,800円
・モヒート 1,700円

■ウィスキー
・白州 12 年 2,000円
・白州 25 年 21,000円
・響 17 年 2,400円
・響 30 年 21,000円
・グレンフィディック 18年 2,600円
・ザ マッカラン 25年 シェリー オーク 18,000円

■ブランデー
・レミー マルタン ルイ 13 世 (30ml) 25,000円
・ヘネシー XO 3,400円
・ドメーヌ ボワニエル フォル ブランシュ 1986 4,600円
・フイーヌ ブルゴーニュ 1992 ドメーヌ ドラ ロマネ コンティ 9,000円

etc...

4.ザ・バー/リッツカールトン東京

リッツカールトン バー
六本木のリッツカールトン45階にあるザ・ロビーラウンジ。

ピアノの生演奏がしっとり流れる店内は広々としており、天井が高く贅沢な作り。東京の美しい夜景を眺めながら飲むカクテルは最高です!スカイツリーも根元から頂点まで観ることができます。

リッツカールトン バー
リッツカールトン バー
お酒は色んな種類を楽しめます。ロックでは氷にロゴが入っているというひと手間がにくいw

ただ、チャージ代もかかるし料金は高めですね・・・。

高層階からの夜景と贅沢な空間、上品なお酒で特別な時間を演出するために使うのがおすすめです!

メニュー例

■シグネチャー カクテル ¥2500
・よろこびの花
・パープル No.3
・茜ロワイヤル
・リッツカールトン マンハッタン

■白ワイン
・2013 グレイス・グリド甲州 (山梨)
・2013 シャトー・メルシャン 長野シャルドネ アンウッデッド (長野)

■赤ワイン
・2011 サントリー ジャパン プレミアム 塩尻メルロ (長野)
・2011 シャトー酒折 マスカットベリーA キュヴェ・イケガワ (山梨)

■日本酒
・太平山 純米大吟醸 天巧 (新潟)
・東一 大吟醸 (佐賀)

■ビール
・生ビール
・サントリー ザ・プレミアム・モルツ
・クラフトビール 
・銀河高原 小麦のビール
・ヒタチノ ネスト レッド ライス エール
・コエド 瑠璃 ピルス

■ウォッカ
・奥飛騨 ウォッカ

■ラム
・ナイン リーヴス クリア
・ナイン リーヴス アメリカン オーク

■スピリッツ
・光遠 

■梅酒
・九夜十日 梅郷梅酒

営業時間 19:00~25:00(金・土 ~26:00)
営業時間 19:00~25:00(金・土 ~26:00)
住所 〒106-0032 東京都港区六本木6-10-3
グランド ハイアット 東京 4階(6階経由)(六本木ヒルズ)
場所 グランド ハイアット 東京 4階(6階経由)(六本木ヒルズ)
座席数 108席
個室 なし
ミュージックカバーチャージ ¥2,000(20:00以降/税別)
ドレスコード スマートカジュアル
(タンクトップ、ビーチサンダルなど軽装でのご入店はご遠慮ください。)
席数 カウンター8席 テーブル40席
料金 カクテル¥2,100~
生演奏 ピアニスト 12:45 - 16:25
エンターティナー 20:00 - 24:00(エンターテイメントチャージ¥2,500)
ザ・バーエリアでの喫煙について 午後6時~閉店時間(日曜日~木曜日:午前0時閉店、金曜日/土曜日:午前1時閉店)については、ザ・バーエリア内のみ喫煙をいただけます。
ドレスコード ジーパン、スニーカー、サンダル、Tシャツ、トレーナー不可。
チャージ 2,500円

ザ ペニンシュラ 東京/PETER バー

ペニンシュラ バー
ペニンシュラ東京の最上階24階にあるバーです。日々谷・銀座・汐留方面の高層ビル群やお台場の美しい夜景を楽しめます。

店内は、カナダの気鋭デザインチーム“ヤブ・プッシェルバーグ”が手がけた創造性と多様性に満ちたレイアウトと、深い紫色とラベンダー色のライトが輝くなか、木とスチールという異素材同士を組み合わせた個性豊かな空間です。

ペニンシュラ バー
ペニンシュラ バー

このインテリアがすごく素敵!一見の価値はあると思いますよ!

ハンフリー・ボガートが主演した1949年のハリウッド映画『東京ジョー』に由来するシグネチャーカクテル「東京ジョー」があります。

ハッピーアワーでは、お得な価格でこの空間を楽しむことができるので気軽に足を運べます!

ペニンシュラ バー
ペニンシュラ バー

メニュー例

■シグネチャーカクテル
・ザ・ペニンシュラ ハイボール 1,800円
・東京ジョー 2,000円
・パーフェクト エデン 2,000円
・ジ・エリクサ 2,000円

■ジャパニーズウイスキー
・ザ・ペニンシュラ東京2014 6,600円
・サントリー響 17年 3,200円
・サントリー山崎 18年 5,800円
・サントリー白州 18年 5,800円
・ニッカ竹鶴 21年 2,600円
・キリン富士山麓 18年 3,200円
・イチローズモルト&グレーン ホワイトラベル 1,800円
・イチローズモルト 15年 5,800円

■スコッチブレンデッドウイスキー
・シーバスリーガル 18年 2,600円
・ジョニーウォーカーブルーラベル 3,200円
・バランタイン 17年 2,600円

■シャンパン
・ザ・ペニンシュラ シャンパン ドゥーツ ブリュット NV グラス:2,700円、ボトル:16,000円
・ヴーヴクリコ イエローラベル (NV) ボトル:16,000円
・アンリオ ブラン ド ブラン (NV) ボトル:18,500円
・マム ブリュット ロゼ (NV) ボトル:20,000円
・モエ エ シャンドン ブリュット インペリアル (NV) グラス:2,700円、ボトル:16,000円
・モエ エ シャンドン ブリュット インペリアルロゼ (NV) グラス:3,000円、ボトル:18,000円
・ローランペリエ ブリュット (NV) ボトル:16,000円
・ペリエジュエ グランブリュット (NV) ボトル:21,000円
・ペリエジュエ ブラソンロゼ ブリュット (NV) ボトル:25,000円
・ペリエジュエ ベルエポック ブリュット 2004  ボトル:43,000円
・クリュッグ グランド キュヴェ (NV) ボトル:45,000円
・ドン ペリニヨン ブリュット 2006 グラス:5,200円
・ボトル:36,000円
・ドン ペリニヨン ブリュットロゼ 2003 ボトル:98,000円

席数 112席(個室1室、セミプライベートルーム1テーブルを含む)
料金 カクテル¥1,800~
ハッピーアワー 17:00 - 20:00(日-木)
喫煙・禁煙 分煙
(ダイニングは完全禁煙、併設バーエリアは喫煙可)
チャージ カバーチャージは無料となっております。お席のご予約は、承っておりません。

ホテルのバーラウンジのマナー

マナー1.騒がない

高級ホテルのバーラウンジは大人の社交場です。居酒屋のように酒をいっぱい飲んだり騒いだりする場所でもないですし、はしゃいだり騒いだりする場所ではありません。

利用の方法としては、ふらっとよって一杯だけ飲む、食前待ち合わせ、夕食後にお酒を飲んでもう少し落ち着いた場所でゆっくり話したいという時に使うのがよいです。

マナー2.失礼なことをしない

指を鳴らしてバーテンダーさんを呼んだり、すみませーんと大声で呼んだり、またカクテル等をパシャパシャ写真に撮ったり、雰囲気を壊すようなことはやめましょう。

常識ではありますが、バーテンダーさんのことを「バーテン」と呼んだりするのはやめましょう。また「バーテンさんと呼ぶのもアウト」です。これは戦後の時期に蔑称として使われていた言葉になるそうなので、必ずバーテンダーさんは名前で呼んでください。

また勝手に座席に座るのもやめたほうがよいでしょう。基本的に誰かが案内してくれるのを待つか、「ここいいですか?」と一声書けるのが無難です。

マナー3.ドレスコードを守る

ドレスコードに関してはお店によるかもしれませんが、お店の指定には合わせましょう。基本的に男性の方でしたら、スーツであれば大丈夫です。

ジーパン、スニーカー、サンダル、Tシャツ、トレーナー、短パンなどはやめましょう。また、香水もあまり香りの強いものは避けましょう。

マナー4.知ったかぶらない

下手に知ったかぶりするのはやめたほうがいいです。

バーに来るのが始めてなのであれば、バーテンダーさんにその本音を伝えてみるといいでしょう。そのバーのオススメのカクテルを作ってくれたりもします。

メニューもわからなければ素直にバーテンダーさんに聞いてみるといいでしょう。めんどくさがって答えてくれないバーテンダーはいませんし、コミュニケーションにもなります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?高級ホテルのバーラウンジって入りづらいかもしれませんが、体験して絶対に損はないです!

知らない世界を知るためにもたまには行ってみるのがいいと思いますよ!

下のサイトでは50%OFFなどの価格で高級ホテルを体験することができますよ~

 

当ブログの記事が参考になりましたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。ついでにシェアしてもらえると、がぜん書く気がでます(^^)

-, 飲食店