WEBサイト WEBマーケティング ビジネス 経営

ホームページを制作して失敗する簡単な理由

2017/05/28

Pocket

サイト 制作 失敗

ホームページを作っても失敗する人が多い

今回はWEB制作業界のお話です。中小企業を経営している友人知人からよく聞くのですが、100万円以上出してホームページ制作会社にホームページを作ってもらったけど、そのホームページからの集客がゼロだというのです。

ホームページは名刺みたいなものだから集客がなくてもいいのでしょうか?営業先や知り合った人に見てもらえばいいのでしょうか?

そんなことはないですよね^^;
大金をかけてホームページを作るのだから当然リターンがないと作る意味がないですよね。そしてれっきとした集客できるホームページの作り方というものはあり、そのようにホームページを作れば集客ができ、利益を上げることができるのです。

では、なんで集客のできないホームページになってしまうのでしょうか。







そのホームページ、なんで失敗するの?

その理由は、制作を依頼したホームページ制作会社に問題があります。

ホームページ制作会社は公開後に顧客がホームページで得られる利益に責任を持ちません。

「ん?どういうこと?」と思うかもしれませんね。

どういうことかというと、制作会社はホームページを作る依頼を受けます。その依頼にはホームページを作ったあとにそのホームページをどのように顧客が使うかにはタッチしないのです。

例えば車のメーカーを思い浮かべてください。トヨタやスバルは車というモノを作って売るだけですよね。その車を使ってどこに行こうが、女性をナンパしようが、購入後のことにはタッチしませんよね?これと同じことなのです。

ですのでホームページ制作会社も、ホームページ公開後にそのホームページで集客ができるかどうかは考えておらず、見栄えのよいホームページを作ればよいと考えている会社が多いのです。現に私が勤めていたホームページ制作会社でもそうでした。

たしかにこれは問題ですが、制作会社を責めることもできないです。というのも、「制作」会社なので「制作する」ことが仕事なのです。運用や集客の戦略は公開後にその専門家に頼むというのが筋です。

では集客するにはどうすればいい?

見栄えのいいホームページを作ったから集客ができるかというと、そんなことはありません。

ではどうすればホームページで集客できるのでしょうか?

それは、制作の段階で制作会社にSEOに対応し、公開後の運用を考えたホームページを作ってもらうことです。そうすれば公開後の運用や集客がスムーズにいく可能性が高まります。

たしかに、ホームページで集客にまで責任を持つことは制作会社にとっては大きなリスクですし、集客できるホームページを作るのは多くのスキルや知識、手間が必要になります。

というのも、ホームページというのはHTMLという言語でできています。その言語に書かれていることをGoogleが判断して検索順位を判定しています。ですので、Googleに評価される作り方、文章の書き方にしなければならないのです。

このような知識はSEO(検索エンジン最適化)と呼ばれます。このSEOの知識があり、ホームページもその基準に沿って作れる制作会社を選んでください!

注意していただきたいのが、ブログは必ず設置してください。これは公開後、ブログをしっかりと書くことで集客を増やすことができるからです。

また、制作会社にはSNSでの拡散がSEOに効果をもたらすかを聞くのが有効だと思います。というのも、GoogleはSNSでの被リンクはSEOに効果がないと公表していますが、実際はSEOに効果があるということは多くの人が言っています。

SEOに詳しければSNSに影響を与えるという回答をするはずですので、この質問で制作会社を判断するのがよいと思います。

ホームページ公開後にすることは?

制作会社にホームページを作ってもらったあとに、そのサイトをどのように使っていくかというところを自分たちで工夫していったり、コンサルティングやSEO会社に依頼して運用していくのが常識となっています。

外注をしなくても自分たちで行える作業はたくさんありますので、どんどん手を入れていきましょう。

まずやったほうがいいのが、しっかりと文字数の多く読み応えのあるブログを書くことです。これにより、色んなキーワードでアクセスを集めることができます。さらにホームページのパワーを上げることができますので、色んなキーワードでの順位を上げることができます。

次に、リスティング広告を行なうのもひとつの手段です。検索結果からの集客がうまくいかない場合でも、リスティング広告であれば費用がかかりますが集客ができます。リスティング広告は自分でも出稿ができますので出してみてはいかがでしょうか?

また、SNSで情報を発信してファンを作っていくことも重要です。







まとめ

いかがでしたでしょうか?

経営者の方がホームページを作るときに、知っておいたほうがいい考え方を解説しました。ホームページは制作会社に頼むと大きな出費になりますし、集客できる会社とできない会社があります。制作会社はよく吟味して選択しましょう!

もし、ホームページでお困りのようでしたら気軽にご連絡いただけましたらアドバイスしますよ^^

 

当ブログの記事が参考になりましたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。ついでにシェアしてもらえると、がぜん書く気がでます(^^)

-WEBサイト, WEBマーケティング, ビジネス, 経営
-, ,