Amazon Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオの猛烈メリット9つ!デメリットも

2018/09/05

Pocket

Amazonプライムビデオとは?

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオって知ってますか?当然知っていますよね。今や誰でも知っているAmazonが提供している、ビデオ見放題サービスのことです。

年会費3900円(月325円)もしくは月額400円を支払うことで、映画・ドラマ・ドキュメンタリー・お笑い・アニメなど、あらゆる動画25000本が見放題になるというサービスです。

そのラインナップは幅広く、名作・新作問わない多くの映画、『ウォーキング・デッド』などの人気海外ドラマ、ナショナル・ジオグラフィックなどのドキュメンタリー、よしもとの芸人さんやさまぁ~ずさんなどの人気お笑い番組など、本当にいろんなジャンルの動画があります。

便利すぎて、majiでkoiする5秒前です。

アマゾンプライムビデオを2年使ってみた

Amazonプライムビデオ経験

どうです?これだけの動画が見放題になるってワクワクしませんか?年に3900円を払えばいつでもこれらの動画が見放題なんです。もうビデオをレンタルしなくても家のPCやスマートフォンで自由に動画が観られるのです!アンビリーバボーです!

私も2年間ほどこのサービスを利用してますが、ひっじょーに満足度が高いです。休日や仕事終わりの暇なときには、Amazonプライムビデオで観たかった映画や好きなお笑い番組、海外ドラマばっかり観てます。

2年間観ていてもまだまだ観たい動画は尽きませんし、新しい作品がどんどん追加されています。正直、もうTUTAYAにビデオを借りに行くことがなくなりました。そして、テレビを観ることも少なくなりました。現に多くのTUTAYAの店舗が撤退しているみたいですし、テレビの視聴率も下がってるようですね。

私はこれからもAmazonプライムビデオを使い続けると思います。そして、未だに利用していない人がいたら、猛烈におすすめしたいと思っています。ここからは私がAmazonプライムビデオをおすすめする理由をがっつり説明しようと思います!







Amazonプライムビデオの最高のメリット9つ

メリットに喜ぶ

Amazonプライムビデオのメリットは数えきれないほどあります。このメリットにハマりすぎて、ふと気づいたらAmazonプライムビデオを見てるくらいです。皆さんにもこのメリットを味わってほしいので、9つに絞って紹介します!

Amazonプライムビデオのメリット1.映画の数がやばい

Amazonプライムビデオには、とんでもなく多くの映画が用意されています。2018年8月現在で、13967本の映画があります。邦画は3800本、洋画は9800本くらいです。このようなすごい本数だと、毎日見続けたとしても全部観終わるまでに38年かかります。まあ全部観ることはないですが(笑)

これだけの本数があれば、あなたの趣味に合う作品が1本は絶対にあるはず。見放題だからどんどん観れるので、有名ではないけど掘り出し物の作品を見つける楽しみもあります。そういう掘り出し物を見つけたときはほんとに嬉しいですね。

最近見つけたのは『トレマーズ』とか『スターシップ・トゥルーパーズ』って映画です。B級感満載ですが、マジでおすすめ!一度は観やがれやい!

もちろん見放題が終わる作品もありますが、どんどん新しい作品が追加されていますので、飽きることがないですよ!

Amazonプライムビデオのメリット2.新作映画もいっぱい

新作映画

Amazonプライムビデオでは、新しい映画もたくさんあります。例えば、2018年8月現在で、2017年8月公開の『バリーシール』や2016年11月に公開された大ヒット映画『ラ・ラ・ランド』があったり、2016年7月公開の『シン・ゴジラ』などがあります。このように、ヒット映画だと1年から2年前くらいの映画が多いですが、1年未満のものもあります。

たとえば、2018年4月公開で元SMAPの香取さんや稲垣さんが出演している『クソ野郎と美しき世界』が、4ヶ月後にはAmazonプライム・ビデオで観れるのです!すごいぞ、Amazonプライムビデオ!

Amazonプライムビデオのメリット3.バラエティ番組が秀逸

プライムビデオ バラエティ

Amazonプライムビデオのバラエティ番組は特におすすめです!特におすすめなのは、内村光良さんとさまぁ~ずの『内村さまぁ~ず』です。この番組は2006年11月1日からインターネット配信されており、Amazonプライムビデオでしか観れません。現在では294本が作られており、ギネス記録も獲得しています。『内村プロデュース』が好きだった人は絶対にハマりますよ!

他にも、よしもとの芸人さんがたくさんオリジナル番組を作ったりしており、密室であらゆる芸人さんが笑わせ合う松本人志さんの『ドキュメンタル』や野性爆弾の『野性爆弾のザ・ワールド チャネリング』、今田耕司さんと東野幸治さんの『カリギュラ』などAmazonオリジナルの番組もたくさん。

さらに、地上波で人気だった『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』や『探偵!ナイトスクープ』などの番組も多くあるのです。

Amazonプライムビデオのメリット4.海外ドラマも充実

Amazonプライムビデオ ウォーキング・デッド

海外ドラマって予算も大きいですし、まるで映画のようなクオリティのものが多いです。人気作品はシリーズ化するので、見終わるまでに時間がかかります。レンタルだとお金がたくさんかかってしまいますよね。ところがAmazonプライムビデオでは、海外ドラマが見放題なのでかなりお得です!

Amazonプライムビデオにどういう作品があるかというと、『ウォーキング・デッド』『24 -TWENTY FOUR-』『プリズン・ブレイク』『セックス・アンド・ザ・シティ』『デスパレートな妻たち』『THE MENTALIST/メンタリスト』『ゲーム・オブ・スローンズ』『ゴシップガール』『グレイズ・アナトミー』『MR. ROBOT/ミスター・ロボット』など、人気作品が目白押しです!これら全部を見終えることはできないですね…。

また、Amazonは自社でドラマを作っていて、ゴールデングローブ賞を受賞したりもしています。『トランスペアレント』や『モーツァルト・イン・ザ・ジャングル』などのドラマが受賞をしました。両方観ましたが、かなりおもしろいのでおすすめです!







Amazonプライムビデオのメリット5.アニメも盛りだくさん

Amazonプライムビデオには、テレビアニメからアニメ映画まで、新旧幅広いアニメ作品が揃っています。例えば、2018年にテレビで放映していた『メガロボクス』や『ゆるキャン』などの新しい作品も、すぐにAmazonプライムビデオに追加されます。

さらに、古い作品もたくさんあります。『おぼっちゃまくん』『スラムダンク』『ガンダム』『鋼の錬金術師』など往年の作品がほんとにたくさん準備されています。大人も楽しめること間違いなし!

Amazonプライムビデオのメリット6.子育てにおすすめ

子供向け 動画

Amazonプライムビデオは、お子様がいらっしゃる家庭に特におすすめです。というのも、子供用の番組がラインナップのなかに多く準備されているからです。Amazonプライムビデオでは、「TV番組」「映画」のようなメニューのなかに、「キッズ」というカテゴリが準備されています。

キッズ向けの動画のなかでは、「どうぶつアニメ」「キャラクターでさがす」「男の子が活躍するTVシリーズ」「6~8歳向けのTV」のように細かく分けられているので、お子様にぴったりの動画を探すことができます。

作品としては、『仮面ライダー』『ポケモン』『クレヨンしんちゃん』『しまじろう』『きかんしゃトーマス』などなど、子供の好き作品がたくさんあります。

外出時や車のなか、子供がぐずったときなど、スマホで動画を見せれば大人しくなること間違いなしです!

Amazonプライムビデオのメリット7.週末は100円で人気作品が観れる

プライム会員になっていると、毎週末に特定の作品のレンタルが割引になります。通常400円の20本くらいの作品が、すべてレンタル100円になるのです。

作品は最新作ばかりというわけではなく、厳選された作品が多いです。自分だと選ばない作品が多いので、思わぬ出会いがありますよ。今週だと、『127時間』『ムーラン・ルージュ』『チャイルド・プレイ』『マローダーズ/襲撃者』『東京暮色』『ザ・スクワッド』っていう作品がありますね。

たまに、めっちゃ面白い作品が入ってたりするので要チェックです!100円だったらガム1個分くらいなんで、お試しで見てみるのもおすすめです。

Amazonプライムビデオのメリット8.移動中にもスマホで観れる

Amazonプライムビデオでは、スマートフォンのアプリがあります。このアプリを利用すると、いつでもどこでもスマホで動画が観れるのです!

このアプリを使えば、通勤や帰省や旅行での移動時間があっという間に映画鑑賞タイムに早変わり!

アプリでは、動画をスマホにダウンロードしてから観る方法と、オンラインで観る方法があります。動画はデータ量が多いので、Wifiでダウンロードするのがおすすめです。Wifiを使って、家でスマホにダウンロードしておけば、外でスイスイと観れますよ。

スマホは解像度が高いので、画面はちっちゃくてもかなりきれいな映像を観れますのでおすすめです!

Amazonプライムビデオのメリット9.テレビで家族と観れる!

FireTV

Amazonプライムビデオの動画は、テレビの大画面で観ることもできます。「Fire TV Stick」というデバイスを購入し、テレビに設置すると、なんと自宅のテレビでAmazonプライムビデオがみられるのです!

家族と大画面で映画やドラマが観られて、画質もすごくいいので、テレビでおもしろいものがない時にとても重宝しますよ。私も家族と使っているのですが、すごく評価が高いです。







Amazonプライムビデオのデメリットは?

正直、価格も安いしとっても楽しめるので、ほんと大満足です。デメリットなんてほぼないのですが、無理やり探したデメリットを書いてみます。

Amazonプライムビデオのデメリット1.値上がりの可能性

これはAmazonプライムビデオだけでなく、Amazonプライムのサービスについて言えることなのですが、現在の費用は年会費3,900円(月額400円)なのですが、価格を決めるのはAmazonなので、この価格が上がる可能性があります。

現に、Netflixやアメリカ版のAmazonプライムはすでに値上げをしています。もしかしたら日本版のAmazonプライムも値上げをする可能性もあるのです。そんなに大きな値上げにはならないでしょうが、月額100円くらいの値上げは覚悟しておいたほうがいいかもしれません。

Amazonプライムビデオのデメリット2.時間がないと損

Amazonプライムは年会費3900円を支払うか、月額400円を支払うかの方法で契約します。

なので、もしAmazonで買い物をせず、Amazonプライムビデオで動画を見なかったりすると、お金を支払うだけになってしまうのです。

仕事や勉強や遊びで忙しかったり、動画を観る時間を取れないときってありますよね?そんな時は利用料金が無駄になるので要注意です。

さあAmazonプライムビデオをはじめよう!

このようにデメリットをあげてみましたが、正直デメリットがほとんどないですね!料金もすごく安いので、映画や動画が好きな人はぜひ初めてくださいね。人生が豊かになること間違いなしです!

Amazonプライムビデオへの登録は下のリンクからできます。今ならAmazonプライム会員になれば30日無料なので、登録して無料で観倒すのがおすすめです!

Amazonプライムビデオを1年使って観たときの感想もこちらに書いていますので、参考にどうぞ。

-Amazon, Amazonプライムビデオ
-,