WEBサイト アフィリエイト 自己啓発

定年退職後の趣味にはブログがおすすめな理由3つ!

2017/05/28

Pocket

定年 趣味
私の父親や叔父は定年退職の年齢になってきました。もう何年かで定年退職をするようです。

家では「定年退職したら何をするか」という話題によくなります。周りに聞いてみると、定年したら仕事はしたくないという人もいれば趣味に没頭したい、店を出したいという人など色んな方がいるようです。今回はそんな定年退職した人はブログを書くべきである、という話をしようと思います。







定年退職後に何する?

定年 趣味
ソニー生命保険株式会社が2015年、2016年に全国のシニア(50~79歳の男女)に対し、「シニアの生活意識調査」をインターネットリサーチで1,000名に実施した回答をまとめたものがありました。

・参考
シニアの生活意識調査2015 | ソニー生命保険
シニアの生活意識調査2016 | ソニー生命保険

この結果を抜粋して定年退職後のシニアの意識をみていきますね。

趣味が重要?

定年 趣味 ブログ

これからの生活において、時間とお金を優先的に費やしたいことを聞いたところ、最も多かったのは「趣味」で54.4%、次いで、「パートナー(妻・夫・恋人)との絆づくり」43.8%、「健康増進・アンチエイジング」39.8%、「子ども・孫との絆づくり」36.2%が続きました。

1 趣味 54.4%
2 パートナー(妻・夫・恋人)との絆づくり 43.8%
3 健康増進・アンチエイジング 39.8%

つまり半数以上の人が、没頭できる趣味にお金や時間を費やしたいということのようです。さらに「金融投資」が9.9%、「知識の習得・資格の取得」が8.1%と、意外に高いように感じます。

仕事はしたい?

仕事 定年

「仕事をしたい(計)」39.9%、「仕事をしたくない(計)」36.2%となりました。性年代別にみると、今後、仕事をしたいシニアの割合は、60代・70代男性では36.4%で3人に1人以上の割合となり、60代・70代女性では21.6%で5人に1人以上の割合となりました。

趣味 定年退職
仕事はしたいけど、「体力的な負担が軽い」「勤務時間」「経験が活かせる」という点が重要なようですね。

生きがいは?

2013年のデータで、生きがいややる気の源のデータもありました。それでは、以下のような結果になっています。

“生きがい”や“やる気の源” %
(旅行など)趣味 61.1
パートナー(妻・夫・恋人) 43.9
子ども・孫 43.3
お金 34.0
夢・志 27.3
食事・お酒 26.4
友人 22.6
新たな経験・学び 21.3
新たな人との出会い 14.7
仕事 11.8
11.5

生きがいは「趣味」「子ども・孫」「お金」の割合が高く、「新たな経験・学び」も21.3%と意外と高いです。ただ「仕事」が11.8%と低く、やりがいにはあまりなっていないようです。

退職者の傾向

ここまでの結果をみると、退職後の生活で重要なのは「趣味」。時間もお金もかけ、大きな生きがいを趣味から得ているようです。

仕事もするがそれはやりがいというよりはお金を稼ぐため、生活のためという要素が強いです。その仕事では「体力的な負担が軽い」「勤務時間」「経験が活かせる」という点が重要。

さらに新しい学びを得たいという需要も、ある程度の割合ある、というのが実際のところのようです。







定年退職後に何をする?

定年 趣味
定年退職した後には趣味に力を入れている人が多いですが、その人たちはどのような趣味を持っているのでしょうか?

旅行?登山?釣り?正直まだ若輩者の自分にはわからないです^^;

定年退職者の趣味を調べてみたいと思います。

総合マーケティング支援を行なう株式会社ネオマーケティング(所在地:東京都渋谷区)が、2016年4月28日(金)~2016年4月29日(土)の2日間に、全国の趣味をもっている60歳以上の男女1000を対象に「趣味」をテーマにしたインターネットリサーチを実施した結果があります。

定年退職 趣味

どのような趣味をもっているかをお聞きしたところ、全体で最も多い回答は「パソコン・インターネット」となり62.4%が回答しました。次いで「旅行(日帰り含む)」で57.4%となっています。性別で比較をすると、「パソコン・インターネット」は男性が65.7%に対し、女性が53.6%と男性が多い結果になりました。また、「スポーツ観戦」は男性36.3%に対し、女性は13.0%、「手芸・園芸」は、男性18.6%に対し、女性は47.1%と男女で大きく差のつく項目もありました。

参考:シニアの趣味に関する調査 - アイリサーチ

60歳以上の方の趣味でパソコンやインターネットの割合が62.4%もあるのですね!これはかなり驚きな結果じゃないですか!?

私の印象ではパソコンやネットには疎く、ブラインドタッチしないし文字も読みづらいのではないか、という印象でした。でも実際に結果は全く違うようです。こう考えると、ネットのサービスを行っている企業はシニアをターゲットにするのも1つの戦略といえるかもしれませんね!ビジネスチャーンスw

さて、このようにPCやネットを趣味として利用しているシニアの方にぜひおすすめしたいのが、「ブログ」です!

定年退職後にブログを書くべき理由

定年 趣味
上で書いたパソコンやネットが趣味というデータは、おそらく色んなWEBサイトを閲覧する「ネットサーフィン」のことだと思います。ここではネットサーフィンではなく、ブログを書くことのメリット、書くべきという理由を紹介します。

理由1.ブログは知識を共有できる

定年まで働いていると、多くの知識やスキル・経験があることと思います。このような経験と知識を、人に共有することなく眠らせているのはもったいないですよね。

自分の培った知識や経験を書くことで、若者や後輩の成長を助けることができるし、世界を良くすることができます。

本を作るにはかなり大きな費用がかかりますが、ブログであれば低価格で作ることができます。低価格で作れて世界に自分の知識や経験を伝えることができるのです。この手軽さもブログをおすすめする条件の1つなのです。

さらに歴史解釈や思想、ノウハウ、勉強法、考え方などを継承することができるのも大きな魅力ではないでしょうか?

理由2.ブログはずっと残る

これまでは人に伝えるためには本を出版したりしなければなりませんでした。これはネットができることで大きく変わりました。

ブログというのはサーバーレンタル会社との契約を続けてさえいれば、ずっと残ります。その間には多くの人がブログを見てくれることになります。

自分の書いたものが何年か後に、今子供の人が大人になったときに読んでもらうこともできるのです。世代を超えて自分の知識や経験を伝えられるというのは大きな魅力ではないでしょうか?

理由3.ブログでお金を稼げる

ブログからは収入を得ることができます。GoogleAdsenseやアフィリエイト、Amazonアソシエイトのような広告を貼ることで広告収入を得ることができるのです。もちろん読者が多くないと収入を得ることはできないですが、継続してブログを書くことで徐々に読者を増やしていくことができ、読者を増やすコツがあります。

上で「仕事をしたい」という方は多いが、その人たちは「体力的な負担が軽い」「勤務時間」「経験が活かせる」ということを重要と考えていると述べました。ブログであればこれをすべて満たすことができるのです。

ブログは座って書くことができますし、時間も好きな時間に書けばいいですし、自分の知識や経験をブログに書けばいいのです。ブログで稼いでいる人は月に10万円以上稼いでいる人も多いです。もちろんすぐにはお金にはなりませんが、ブログで稼ぐことも考えるとよいのではないでしょうか?

また、ゴルフやお酒、パチンコなどの無駄な娯楽にお金を使うことがなくなるので節約にもなりますよ!

ブログを書くときのハードルは?

もちろんブログを書くということは、ただ日記を書くようなこととは違います。手間もかかりますし、大変なこともあります。そのハードルを先に述べておきますね。

1.老眼

年齢を重ねると老眼が進み、文字を読むのが大変になりますよね?特にパソコンのブラウザは発光しているので、目が疲れやすいです。パソコンで文字を書いていくのはもしかしたら大変かもしれません。

ですがここでお教えしておきたいのは、パソコンには文字の拡大機能がついているということです。「Ctrlボタン」+「+ボタン」を押すことで画面に表示されている文字を拡大することができます。この機能を使えば老眼でも文字が見にくいことはないと思います。

2.ブラインドタッチ

次にシニア世代の方がブログを書くのにハードルとなるのが「ブラインドタッチ」だと思います。というのも、ブログでは多くの文章を書かなければなりません。そこでブラインドタッチができる、できないで、かかる時間に大きな差がでます。

でもブラインドタッチは練習すればだんだんできるようになると思いますし、ブラインドタッチじゃなくても少し時間はかかるかもしれませんがブログ記事を仕上げることはできると思います。

3.継続することが難しい

ブログを書くということは正直かなり時間がかかります。例えばこの記事では4000文字ほど書いていますが、5時間ほどかかっています。

このように1つの記事を書き上げるのに時間がかかり、さらにその記事を何十、何百記事と書いていくことになります。楽しんでやれないと継続することは出来ないかもしれません。

書くことが好きな方や、人に伝えるという熱い思いがないと難しいかもしれません。







あなたのブログ、私が作ります!

ここまでブログを書くことを趣味にすべき、ということを説明してきました。でも、ブログを書きたいと思っても「どこにどうやって書けばいいの?」という疑問を抱くことだと思います。

もちろん「アメブロ」や「ライブドアブログ」などの無料のブログサービスもあります。でもこのような無料ブログにはデメリットがたくさんあるのです。サーバーを借りて自分専用のブログを作ることをおすすめします!

そこで自分専用のブログを作りたいという方に、オリジナルブログの制作をお手伝いさせていただきます!もしブログを作りたいという方はご連絡くださいね^^

私はWEBサイト制作の専門学校で制作の技術を学びました。WEBサイト制作の仕事をしており、WEBサイトの制作は得意です。またWEBサイトを作るだけでなく、集客することを得意としてます。ブログを作ったあとに、どのように書けばいいかということまでアドバイスします。

お気軽にご連絡くださいね!

お問い合わせはこちらから

オリジナルで作るほど費用をかけたくない人はこのテンプレートを利用するのがおすすめです!
ブロガー専用WordPressテーマ「OPENCAGE」

安い料金で別荘に泊まれる下記のようなサービスがあるようですのでよかったらどうぞ!


 

当ブログの記事が参考になりましたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。ついでにシェアしてもらえると、がぜん書く気がでます(^^)

-WEBサイト, アフィリエイト, 自己啓発
-, , ,